トレーラー

トレーラーの特徴
弊社の高床トレーラーはすべてフラット台車になります。kisamori_tra_img1.png 長さは10m、11m、12m、とあり、積載重量は26tから29tまであります。長尺物や重量がかさむものに適しています。現場によって間口が狭かったりする時は10m台車を使えば、大型車両並みに入ることが出来ます。
また、12mを超えるような製品を運ぶ時は12m台車を使用し、後部を出せば大型車では運べない長尺物も安全に運ぶことが出来ます。
kisamori_tra_teisyo.pngkisamori_tra_img2.png低床トレーラーという特殊車両もございます。高床トレーラーの床面が地上高140cmから160cmなのに対し、73cmしかありません。幅も高床の250cmに対し、299cmあります。ただし、荷台の長さは基本的には6mです。積載量は26.5tになります。
どのような物・製品を運ぶのに適しているのか?
kisamori_tra_img3.pngkisamori_hira_konnna.gif

【高床トレーラー】
鋼材、熱延コイル、コンクリート2次製品、機材、
製造機械、金型など

【低床トレーラー】
プレス機械、建設機械、大型機材など
 

 

保有車両一覧
保有トレーラー詳細
名称 最大積載量  外寸(cm)  内寸(cm) 台数
長さ  幅  高さ 長さ  幅  高さ
三菱 スーパーグレート 26トン            
日産 クオン 26トン
           
自分たちに運べないものは無い!平ボディへのこだわり
幅広い車種に対応事業内容会社概要
お気軽にお問い合わせください